兵庫県、伊丹市の動物病院 | コタニ動物病院

コタニ動物病院/KOTANI ANIMAL HOSPITAL
address
〒664-0873 兵庫県伊丹市野間1-2-23 TEL:072-782-2118
HOME
病院概要
病院内のご紹介
病院設備 検査・治療機器
入院について
ホテルについて
トリミングについて
院長からのひとこと
スタッフ紹介
求人募集
リンク
交通アクセス
手術・検査・予防接種
コタニほのぼの日記BLOG
 
HOME > 手術・検査・予防接種
手術・検査・予防接種
 
手術・検査・予防接種についての詳細をご案内します。
| 手術 | 検査 | 予防接種 |
避妊・去勢手術について
 
手術は完全予約制になっています。必ず、受付またはお電話にてご予約ください。
必ず、受付またはお電話にてご予約ください手術1週間前までに、必ず予防注射・手術前の検査を受けてください。
手術1週間前までに、必ず予防注射・手術前の検査を受けてください。
・心電図検査 ・血液生化学検査
避  妊
去  勢
時期:1回目の発情が始まるまでに手術をされることを推奨しています。生後5ヶ月位〜
(将来、乳腺腫瘍になる確率がより低くなる為)
子宮卵巣を摘出します。
発情が始まってしまったら:出血がみられなくなってから1ヶ月位手術を避けてください。平常時より子宮の血管が発達している為、手術時の出血が多くみられます。(発情期:陰部が腫れ出血がみられます。期間は、だいたい2週間くらいですちなみに、犬の場合人間と違って排卵前に出血があり、出血後12〜3日排卵を迎えます。ですから、この時期に♂犬との接触はさけましょう)
♂犬と交配してしまった可能性があり、妊娠を望まない場合は、獣医師にご相談ください。 産後の場合、出産後2ヶ月位後 (子犬が離乳したら)
*時期:5ヶ月位〜

*左右の精巣を摘出します。

*もしも、精巣が外側に降りていない場合
(陰睾丸)の場合は、ソ径部又は、お腹の中にある場合があります。この場合は、手術の方法が変わってきますので、獣医師に相談してくだい。
日帰り手術。数回通院が必要です。 日帰り手術。数回通院が必要です。
薬:抗生物質が処方されます。 薬:抗生物質が処方されます。
*費用は、犬の体重によって麻酔量が変わる為、受付に確認ください。
 
避妊による効果
健康面では・・・・?
行動・性格面では・・・?
手術後の注意点として
望まれない妊娠を防ぎます
子宮蓄膿症、卵巣腫瘍、乳腺腫瘍などの予防ができます
発情出血の煩わしさが解消されます。
偽妊娠がなくなるなどの効果があります
繁殖ができなくなります。体重が増加しやすくなるので、食事で コントロールしましょう。
 
去勢による効果
健康面では・・・・?
行動・性格面では・・・?
手術後の注意点として
前立腺の病気や精巣腫瘍・肛門周辺の腫瘍、会陰ヘルニアの予防ができます。 攻撃性が低下します
恋わずらいが解消されます。
徘徊がなくなります。
繁殖ができなくなります。体重が増加しやすくなるので、食事で コントロールしましょう。
 
検査について
 
ほとんどの検査では予約は必要なく、当日に検査・結果をお知らせできますが、麻酔をともなう検査・時間を要する検査が必要な場合、予約をお願いする場合があります。
また、細胞組織検査など外部の検査機関に依頼する病理検査の場合は検査結果に日数がかかる場合があります。
症状により必要と思われる検査について、獣医師が説明いたしますので、ご不安な事、ご家族の希望される事などございましたら、おしゃってください。
ご家族の方とご相談の上で、すべての検査・治療を進めてまいりたいと思いますので、 ご希望、ご不明な点などありましたら、ご相談ください。
   
予防接種について
  予約の必要はありません。
体調の良い時に、診察時間内にいらしてください。
仔犬さんが初めて予防接種をする場合は、診察時間終了ギリギリを避けて来ていただくようお願いします。
狂犬病注射の鑑札登録・注射済票の配布手続きは 伊丹市・尼崎市にお住いの方は、当院でできます。
その他の市にお住まいの方は、注射証明書を 発行いたしますので、飼い主さんご自身で手続きいただく事になります。
   
 
ページトップ
病院概要 | 病院内のご紹介 | 病院設備 | 入院について | ホテルについて | トリミングについて | 院長からのひとこと | スタッフ紹介 | 求人募集 | リンク | 交通アクセス
サイトマップ 個人情報保護方針
Copyright©2008 KOTANI ANIMAL HOSPITAL. All Rights Reserved.